CNS独自工法により高い安全性・工期の短縮を実現!!

当社では、アスベスト(石綿)に関するプロがトータルサービスを行っております。
これまで培ってきた実績、ノウハウにより環境測定をし、最善のアスベスト工事のプランニングをご提示、クライアント様にご満足いただける工事をいたします。
安心と信頼の当社にお任せください。
CNSでは作業の安全性・工期の短縮等独自の工法でアスベスト処理に取り組んでおります。



安全性の高さ

浸性と安全性を追求し開発された石綿封じ込め剤と、オリジナルスプレーシステムの採用により、作業環境の安全化・効率化を図ります。
※従来のスプレーガンによる作業では、吹き付け圧や量、距離等の調整ができなかったため、作業時にばく露する恐れがありました。


飛散防止と耐火性を同時に実現

石綿飛散防止剤を吹き付けアスベストに塗布、含浸させることで、針状結晶を肥厚・凝固させます。凝固化したアスベスト繊維は、飛散せず、元来の優れた特性(耐火・耐熱)を保ちつつ、安全な物質になります。


最短期間での施工

周囲環境にも安全な工法のため、商業施設や工場、ホテルや学校施設等、閉鎖の困難な施設においても、稼動したまま、もしくは最小限の閉鎖期間にて施工が可能です。
※分割施工も可能です。



人体・環境にやさしい水溶性無機液剤を使用

無臭無害で不燃性の水溶性無機液剤を使用することにより、作業の効率化を図ります。更に液剤のpH が高い( pH 11 〜 12)ため、コンクリートの中性化による劣化及び鉄骨のサビを防ぎます。


監視カメラによる徹底した安全管理

施工期間中の進捗状況等をインターネット経由でのモニター管理が可能です。
※作業員位置情報管理システム開発中。



アスベスト対策のプランニング⇒施工までCNSに全てお任せ下さい!

株式会社 CNSは、石綿の分析調査に基づいてベストなアスベスト対策をプランニングしご提案致します。 レベル1・レベル2・レベル3の石綿作業区分、建材の石綿含有量、建物の構造、環境状況に応じた石綿処理をどう行うかの対策をした後、最適な石綿の除去プログラムの選定に入ります。
単にどのように石綿処理をするかだけではなく、お客様のご予算、現在の状況、建物構造・今後の使用方法など全て加味した上で石綿処理の専門家が対策を練っていきますのでお客様も安心してご依頼頂けます。
小さな住宅・店舗から大規模なビルやマンションの解体工事・改築・改修・改装時のアスベスト対策や、除去工事における近隣への説明会(別途費用)・飛散防止対策など、全て当社が一貫して対応致します。 まずはお気軽にご相談下さい。調査の流れはこちらをご覧ください。

CNSでは独自に開発・研究したCNS各種オリジナル工法の採用の推進をしております。